福井神社

かしわで.net

福井神社

fukui1.jpg
福井県福井市にの福井神社を訪れました。
福井城址のすぐそばにある町中の神社です。
社標に別格官幣社の文字が。こちらも国の忠臣であった方が祀られています。


fukui2.jpg


この福井神社、全てが新しい(新築という意味ではありません)
神社そのものの創建が昭和18年という事です。

その後、第2次大戦で社殿が焼失。現在の形になって建て替えられたそうです。

コンクリートです。
コンクリート。


創建時は総檜だったらしいですが、この建築ははじめてみました。



fukui3.jpg

拝殿もこの通りです。
ある意味圧倒されました。

建築は戦後になって順次行われたそうです。





fukui4.jpg



そして御祭神は 松平春嶽(慶永)公
幕末の福井を代表する方ですね。

坂本龍馬に勝海舟を紹介したのは春嶽公ですし、
その龍馬に資金援助したのも春嶽公。

援助の見返りに利益を分配するというスタイルは株式会社のはしりのようなモノだったと思います。

また、橋本左内などの優秀な人材も多く育ち、
福井県が明治維新に様々な関与をしたのは間違いの無いことですね。


そんな春嶽公を祀った福井神社は最後の別格官幣社とのことです。



何事にも新しいスタイルのはしり。
このような神社もそれはそれで価値があるものなのだと思います。



fukui.jpg

福井神社の御朱印です。



社名
福井神社
所在地
福井県福井市大手3-16-1
祭神
松平慶永公
ホームページ
なし
注意事項






大きな地図で見る