安宅住吉神社

かしわで.net

安宅住吉神社

atakasumiyoshi1.jpg

石川県小松市にある安宅住吉神社を訪れました。
歌舞伎の演目でも有名になった「勧進帳」の舞台でもあります。
境内の中に関所がある珍しい神社です。




atakasumiyoshi2.jpg

駐車場から参道を通り拝殿を目指します。
この辺一体は広大な松林になっており
12000坪とも言われているそうです。



 

atakasumiyoshi3.jpg

 

拝殿にたどり着きました。
安宅の関自体が観光名所でもあるため、
カメラをもつ人も多いです。

巫女さんが拝殿にいて、無料で神社のことを紹介してくれるサービスも行っているようです。
(WEBサイトにも記載がありました)
このようなサービスは初めて訪れる人にもうれしいですね。

 

 

atakasumiyoshi4.jpg

御祭神は住吉三神

 

境内には金比羅社などの摂社もあります。


元々、この安宅の地は
古くから、北陸の陸路や海路の要所として栄えていました。
行き交う人々の信仰も厚かったと言われています。
旅路の安全祈願なども盛んに行われていたとも。

 

atakasumiyoshi5.jpg

弁慶の像がありました。

ここからさらに進むと
安宅の関があり義経などの銅像を見ることが出来ます。


主君でもある義経を守るため、
あえて関所で芝居を打ち、疑いを向ける役人に気づかれないように
義経を棒で打ち据えてまで難局を乗り切る事から

安宅住吉神社は全国でも唯一の
「難関突破」の守護神として参拝される方も多いそうです。



atakasumiyoshi-shuin.jpg

 

安宅住吉神社の御朱印です。達筆です。

社名
安宅住吉神社
所在地
石川県小松市安宅町タ17
祭神
住吉三神
ホームページ
http://www.ataka.or.jp/
注意事項



 


大きな地図で見る