菅生石部神社(加賀國二宮)

かしわで.net

菅生石部神社(加賀國二宮)

sugoisobe1.jpg

石川県加賀市大聖寺にある菅生石部神社を訪れました。
白山ひめ神社に次ぐ、加賀国二の宮でもあり、歴史ある神社です。


sugoisobe2.jpg


鳥居の目の前に飛び込んでくるのがこの神門です。
文政七年の作で、大聖寺藩、加賀藩の大工頭領が総動員で造立したそうです。
なかなか趣のある神門です。


sugoisobe3.jpg

 神門をくぐると目の前に拝殿がお出迎えしてくれます。


写真にはとっていないですが
見事なご神木があり、パワーをもらえそうな雰囲気です。

個人的にこのように沢山の酒樽が積まれてるのが好きだったりします。

sugoisobe4.jpg


御祭神は菅生石部神。

この地に発生した疫病を納めるために、用明天皇が宮中で祀っていた神々を遷したのが始まりのようです。
その後、中世でも崇敬が厚く、平家物語にも記述があるそうです。

 

 

sugoisobe6.jpg

境内社の狛犬をとりました。
いつからあるのでしょうか、時間を感じさせる風化具合です。

sugoisobe5.jpg

 

境内内でひときわ目立つのがこの牛の像。

天神社の摂社があるにしても、この大きさの像は天満宮に行かなければ見ることが出来ない物。


社務所で御朱印をいただくときにお話を伺うと、


この辺一体が北野天満宮の社領であったそうで、
同時に、周辺の住民からも天神様と呼ばれていたとのこと。
その名残で牛がいるのですね。

加賀藩大聖寺藩は前田家。
前田家の祖先が道真と言われていますので
面白いお話でもあります。

 

 

sugoisobe-shuin.jpg

 菅生石部神社の御朱印です。

2月には盛大に竹割り祭りが行われるそうです。

 

 

社名
菅生石部神社
所在地
石川県加賀市大聖寺敷地ル乙81
祭神
菅生石部神
ホームページ
http://www.tenjin.or.tv/
注意事項

大きな地図で見る