高津宮

かしわで.net

高津宮

kouzugu1.jpg
大阪市中央区にある高津宮を訪れました。
以前紹介した生國魂神社からそんなに離れていない場所にあります。
住宅地を歩いていると突然このように鳥居が目の前に表れます。


kouzugu2.jpg

この民家の間の参道がなかなか個人的に雰囲気が良くて好きでした。
右手に公園もあります。
近所の人が一休みするのでしょう。

注連柱に刻まれている文字は
右が仁風敷宇宙
左が徳化洽乾坤

と書かれています。




kouzugu3.jpg

さほど大きくはない参道ですが
雰囲気やロケーションは本当にすてきです。




kouzugu4.jpg


登り切ったところが拝殿です。


御祭神は 仁徳天皇


あの巨大古墳の仁徳天皇です。
難波高津宮を遷都したんもが仁徳天皇で後年、遺跡発掘の際に祀って神社になったのが始まりとか。
現在の建物は昭和に入って再建された物という事です。

あの注連柱に刻まれていた頭文字をそろえると

仁徳

になりますね。
なるほど。


古典落語の舞台にもなっており
崇徳院や高津の富など有名な話にも登場します。


神社の中に寄席があるのも面白いです。


kouzugu-shuin.jpg




社名
高津宮
所在地
大阪府大阪市中央区高津1-1-29
祭神
仁徳天皇
ホームページ
http://www.kouzu.or.jp/
注意事項




大きな地図で見る