建部大社(近江國一宮)

かしわで.net

建部大社(近江國一宮)


tatebe1.jpg

滋賀県大津市にある建部大社を訪れました。
近江国一宮でもあります。

琵琶湖にほど近い場所にある神社です。たけべたいしゃと呼びます。


tatebe2.jpg
参道を進み鳥居をくぐります。
玉砂利はきれいに手入れされていてとても気持ちがよいです。


tatebe3.jpg

こちらが神門です。
訪れた時期は七五三なので看板が立てられていました。



tatebe4.jpg



神門をくぐるとすぐに目につくのが拝殿です。
写真では切れていますが、右手に大きな神木があります。


tatebe5.jpg


拝殿の裏は歩いて回ることができ、
本殿に近づくことができます。

tatebe6.jpg

格子の隙間から本殿を撮影できました。


御祭神は 日本武尊

建部大明神として古くからたたえられているそうです。
現在の場所には近江の国府があり、
天武天皇の時にこの地に移されたということです。


源頼朝が幼いとき伊豆に流される途中に立ち寄り
源氏の今後を祈願し、
その後、鎌倉幕府を作った後
心願成就したとして多くの奉納を行ったという歴史もあるようです。

tatebe7.jpg

境内にはこのような小さいながらも整然とと美しく並ぶ摂社が印象的です。
数多くの摂社がありました。

tatebe-shuin.jpg


建部大社の御朱印です。






社名
建部大社
所在地
滋賀県大津市神領一丁目16-1
祭神
日本武尊
ホームページ
http://takebetaisha.jp/
注意事項


大きな地図で見る