熊野大社(出雲國一宮)

かしわで.net

熊野大社(出雲國一宮)

kumano1.jpg

島根県松江市の熊野大社を訪れました。
自然に囲まれた神社です。出雲一宮でもあります。

 

一の鳥居をくぐり参道を進むと 

 

kumano2.jpg

 

朱塗りの橋の向こうに二の鳥居。
階段を上ると境内になります。 

 

kumano3.jpg

撮影の時は早朝だったのですが、
参拝者も多く、また大自然の中にある神社で
すがすがしさを感じます。

神門をくぐると随神門となり拝殿が見えてきます。

 

kumano4.jpg

 

朝日がまぶしいです。
右手には舞殿です。

 

 

熊野大社の御祭神は

 

伊邪那伎日真名子 加夫呂伎熊野大神 櫛御気野命
(いざなぎのひまなこ かぶろぎくまのおおかみ くしみけぬのみこと)

 

とっても長いですが一人の神様の名前。

イザナギの息子でもあり、熊野に坐するとても尊い 櫛御気野命

つまり

素戔嗚尊(すさのおのみこと)

 

となります。
それだけ本気で敬っているのでしょう。

本殿の左右には
母でもある伊邪那美神社
妻でもある<稲田神社があります。

そのほか敷地内にいくつかの摂社なども。


素戔嗚尊がこの地に火を伝えたといういわれから、
火の発祥の神社として「日本火出初之社」とも呼ばれています。
日本書紀にも記されている歴史ある神社です。



kumano5.jpg

 

元々出雲の一宮は熊野大社であったそうです。
中世になり出雲大社に一宮が移るものの
現在はどちらも一宮として呼称されているようです。


実際に火を使った神事などもあるらしく、
興味深い神社です。
大自然としっかりと融合した佇まいが非常に印象的です。 

 

kumano-shuin.jpg

熊野大社の御朱印です。
朝早くですが宮司さんがご丁寧にご対応いただきました。
ありがとうございます。

社名
熊野大社
所在地
島根県松江市八雲町熊野2451番
祭神
熊野大神櫛御気野命
ホームページ
http://www.kumanotaisha.or.jp/
注意事項

 


大きな地図で見る