品川神社

かしわで.net

品川神社

shinagawa1.jpg

東京都品川区にある品川神社を訪れました。
准勅祭社でもある東京十社のうちの1社です。

京浜急行 新馬場駅をおりると目の前に見えます。 

 

shinagawa2.jpg

鳥居の前は交通量の多い道路になっていて、
沢山の車が行き交います。

そして、鳥居にはなんと龍が絡まっています。
はじめて見る鳥居です。

 

shinagawa3.jpg

階段を上ると境内の奧に拝殿が見えてきます。

東京は赤い神社が多いですね。


東京十社巡りの御朱印帳による記載では

文治3年(1187)、源頼朝が海上交通の安全と、祈願成就の守護神として、
安房国州崎明神である天比理乃咩命を勧請し、品川大明神と称したのが始まりとのこと、

その後、宇賀之売命や素盞嗚尊も祀られ、

 

現在の御祭神は

 

天比理乃咩命

宇賀之売命

素盞嗚尊

 となっています。

shinagawa4.jpg

 東京の神社は葵の紋が多いのでしょうか。
結構目立ちますね。



また、この日は行けなかったのですが、

敷地内には品川富士と呼ばれる

「富士山」があり、

登山も出来るそうです。(すぐに登頂出来るみたいです)


しっかり入り口に浅間神社も有り、

当時から
富士山まで行けなかった人たちのために
作られたのかと思うと
なかなか興味深いです。

 

品川富士についてはこちらのサイトで。

shinagawa-shuin.jpg

 品川神社の御朱印です。

また、東京十社の品川神社はこちらと
荏原神社のどちらかという説もあり、
次回は荏原神社にも足を伸ばしてみたいと思います。

社名
品川神社
所在地
東京都品川区北品川三丁目7番15号
祭神
天比理乃咩命
素盞嗚尊
宇賀之売命
ホームページ
なし
注意事項

 


大きな地図で見る